しょういち的こころ リターンズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍前首相は若いがゆえに信頼されなかったのか? 2007/11/02 19:51

<<   作成日時 : 2007/11/12 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

安倍前首相は若いがゆえに信頼されなかったのか?
2007/11/02 19:51
(阿比留記者のブログ)


これに対する私のコメント

Commented by @隼人正 さん
阿比留さん こんばんは!!

安倍さんが退陣したのは体調の問題です。

自民が参院で惨敗したのは「政策」の問題です。

統一地方選のとき都知事選に皆さん(私も含めて)注目していましたが、地方議会は民主が議席を躍進していたという報道があったと記憶しています。(記憶違いかもしれませんが・・・)

つまり、民主党の「生活第一」というスローガンは政治を行ううえで極「当たり前」のことなんですが、それが政治スローガンとなる状況を生んでしまった政策の誤りがあったということです。

安倍さんの理念は誤りではなかったのですが、民衆の生活に直結する政策に誤りがあったということです。

この点をしっかりと捉えなければ「真性保守」は後に続かないことになると思います。

2007/11/02 21:31


これに対する阿比留記者のレス

Commented by 阿比留瑠比 さん
@隼人正様
  こんばんは。私は、政策の宣伝・PRには間違いがあったと思いますが、政策そのものが間違っていたとは思わないのです。確かに、中央が思う以上に地方が疲弊しているというのも本当なのでしょうが、民主党や、それに追随しようとしている今の自民党の政策は本当にそれでいいのか。右肩上がりの経済成長はもはや望めず、人口も減少時代に入ったのですから、以前のような手当は無理ですし(ちなみに弊社は企業年金制度が廃止されました)。

2007/11/02 23:44


これに対する私のレス

Commented by @隼人正 さん
To 阿比留瑠比さん
>@隼人正様
>  こんばんは。私は、政策の宣伝・PRには間違いがあったと思いますが、政策そのものが間違っていたとは思わないのです。

確かにおっしゃるとおりです。

>民主党や、それに追随しようとしている今の自民党の政策は本当にそれでいいのか。

自民党は(官僚はと言ってもいいかもしれませんが)完全に焼け太りを狙っていますね。

>右肩上がりの経済成長はもはや望めず、人口も減少時代に入ったのですから、以前のような手当は無理ですし(ちなみに弊社は企業年金制度が廃止されました)。

それに対する回答を自民党ができなかったから選挙で負けたと思いますよ(笑)

2007/11/03 09:34


これに対する阿比留記者のレス

Commented by 阿比留瑠比 さん
@隼人正様
 >それに対する回答を自民党ができなかったから選挙で負けたと思いますよ(笑) …有権者を喜ばすような回答など、そもそもないように思えるのです。私は経済の仕組みに疎いので、こういうことを言うのもナンですが。

2007/11/03 09:56


阿比留記者のiza-ryusooさんに対するコメントへの私のコメント

Commented by @隼人正 さん
To 阿比留瑠比さん
>iza-ryusoo様
> そうですね。例えば、ナベツネ氏は以前は「町村だけは許さない」と言っていたと聞きますが、その理由は「過去に新聞再販問題について当時の町村文相に陳情に行った際、無礼な対応を受けた」という理由だったということだそうです。これは又聞きであり、私が直接その現場を見たわけではありませんが、ナベツネ氏自身がそうした自分の感想・感情を比較的素直に周囲に話す人なので事実なのだろうと思います。この手の人を「たらす」努力もあるいは必要なのかもしれません。なんだかなあ、とは思いますが。


拙ブログにこんなTBがありました
http://blog.goo.ne.jp/kokkai-blog/e/58e009062bb4a470d21eb63cc1f757fe

「再販維持のためナベツネが大連立に動いた」という大胆な仮説です。
阿比留さんのこのエピソードで合点がいきました。

2007/11/03 20:54


これに対する阿比留記者のレス

Commented by 阿比留瑠比 さん
@隼人正様
 とにかくエビソードには事欠かない人物ですね。「読売新聞1000万部」を私物化しているとも言われていますが…。

2007/11/04 09:11



この日(11月4日)の夕方、小沢代表の「辞意表明会見」がありました。

Commented by @隼人正 さん
阿比留さんのおっしゃるとおり、小沢さんは「頑迷」でしたね。(笑)

2007/11/05 10:56


これに対する阿比留記者のレス

Commented by 阿比留瑠比 さん
@隼人正様
 トラックバック拝読しました。まあ、いろいろな事情はあったのだろうとは思います。

2007/11/05 11:02

人気blogランキングへ参加中 クリックお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブットの挑戦・国民総決起デモで対立決戦の構え
 ||| ブットの挑戦 総決起デモで対立決戦へ ||| ブット、拘束・活動阻止でムシャラフ連立政権の夢から対立抗争へ 不屈のブット、ラホーレから首都へ国民総決起の抗議デモ呼びかけ ...続きを見る
米流時評
2007/11/12 11:54
スクープ!CIA内部にヒズボラの女スパイ勤務が発覚
 ||| CIA内部でヒズボラのスパイが情報漏洩? |||ナディア・ナディム・プラウティ レバノン出身ヒズボラスパイ摘発 CIAとFBIのエージェント歴任者が実はヒズボラの女スパイだった? ...続きを見る
米流時評
2007/11/14 17:31
パキスタンの11月革命・民主化への潮目が見えた!
  ||| 米流時評・パキスタンの11月革命 |||「戒厳令の季節」今我々がパキスタンで目撃しているのは革命か? 米国特使ネグロポンテ、紛争解決の談合で首都イスラマバード入り ...続きを見る
米流時評
2007/11/17 16:08
パキスタン大詰め ネグロポンテ・ムシャラフ会談
   ||| ネグロポンテ・ムシャラフ会談 |||パキスタン鎮圧に最後の切札 国務次官から将軍へ退官勧告の直談判 ネグロポンテ、ムシャラフへ直言「戒厳令撤回し民主主義復活せよ」 ...続きを見る
米流時評
2007/11/19 20:51
◎安倍首相の演説は嘘と判明。「名寄せ不可能」厚労相会見
 来年3月に完了予定だった「消えた年金」の5000万件の名寄せ作業について、厚労相の舛添要一さんが正式に断念を表明しました。 まずは冷静沈着に読売新聞を読みましょう。(写真は参院選中の7月25日に富山市内で火花を散らした二大政党党首=北日本新聞)該当者不明の年金記録、「名寄せ」完全実施は困難…厚労相(読売新聞 2007年11月22日) 舛添厚生労働相は21日夕、厚生労働省で記者会見し、該当者不明の約5000万件の年金記録について「最後の1円までやるというのは、ある意味で(参院)選挙のスローガン。... ...続きを見る
国会傍聴記by下町の太陽(宮崎信行)
2007/11/22 04:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安倍前首相は若いがゆえに信頼されなかったのか? 2007/11/02 19:51  しょういち的こころ リターンズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる